イベントディスプレー
NTTデータ「お客様感謝の集い」

帝国ホテル「孔雀の間」にて1000人のゲスト招いて行われたNTTデータ様「お客様感謝の集い」において、会場装飾のアートディレクションおよびオブジェデザインを担当。全体の素材テーマは和紙+墨+友禅。まず会場入り口には障子イメージしたトンネルを設け足下には犬矢来(いぬやらい)を設置。それぞれを内照式とし非日常の空間へと招待客をいざないます。また会場では全幅50mの壁面にバックドロップを12本つり下げ、墨の力強いタッチで企業の力強い意志を表し、それを右上がりとすることでゲンをも担いだデザインとしました。広い会場内のフードコーナーには、大灯籠を2基設置するとともに、各テーブルにはLEDを仕込んだミニ灯籠を置き、会場のアクセントとしています。

有限会社ジャパンスタイルシステム |  サイトマップ  | お問い合わせ |

Copyright (C) Japan style system Co.,Ltd. All Rights Reserved.